社員食堂

「限られたスペースに収まるコンパクトかつパワフルな洗浄機!」

CTRシリーズ ラックコンベアタイプ食器洗浄機が社員食堂にとって理想的なソリューションである理由:テットナングに拠点を置くAvira Holdingの施設部長、ファルコ・ガイス氏が、ウィンターハルターを選んだ理由を語ります。

ウィンターハルター 社員食堂用ラックコンベアタイプ食器洗浄機

シリコンバレーではなくシュヴァーベンで

インターネットの利用者数は日常的に増加しています。従って、コンピューターウイルスによる被害数も上昇するのは当然と言えます。コンピューターにおける安全性のパイオニアであるAvira社は、常にインターネットにおけるウイルス対策に従事しています。疑いのあるソフトウェアの分析や保護対策の導入を行い、何百万人もの利用者のためにインターネットの安全性を高めているのです。シュヴァーベンにあるこのソフトウェア開発会社には、世界中で約500名の従業員が勤務し、そのうち約320名が本拠地のテットナングで働いています。

従業員たちが出会い、活発な交流を行う場として、Avira社には社員食堂だけでなく、2つのコンパクトキッチンと自社カフェがあります。社員食堂では毎日最高200名の従業員のために、朝食と昼食がその場で用意されます。ウイルス対策を講じ、何百万人ものユーザーのデジタルライフを保護するのはお腹のすく仕事だからです。

朝食と昼食の間は、使用済みのトレー、汚れた食器、フライパンや鍋などをきれいにしている時間があまりないこともしばしばあり、これらが限られたスペースに積み上げられる状態です。Avira社の洗浄コーナーは角部分が非常に多く、ピーク時には非常に多くの洗浄物が運び込まれます。当然、速い洗浄が新しい食器洗浄機に求められました。コンパクトで、洗浄が速く、なおかつ衛生面での安全性も最高であることが必要でした!

Avira社の施設部長、ファルコ・ガイス氏が、ラックコンベアタイプ食器洗浄機について説明します

Avira社では毎日最高200人分の食事が提供されます。施設部長のファルコ・ガイス氏は、ピーク時に殺到する洗浄物を洗浄コーナーでそつなく捌くための責任を負っているのです。

洗浄のためのソリューション

新しい食器洗浄機の選択にあたって、ファルコ・ガイス氏が求めたものは明確でした。コンパクトであること。なおかつ、確実に高性能を発揮すること。結局のところ、食器洗浄機は、毎日様々に異なる洗浄物を、限られたスペースにおいて、常に一定の衛生面での安全性を維持しつつ洗浄できることを求められるているのです。以下のCTRラックコンベアタイプ食器洗浄機の長所がまさにそこに発揮されます。モジュール型システム、個々のお客様に合わせたカスタマイズ、ピーク時の高い洗浄物量への対応です。

モジュール型洗浄システムは、お客様の洗浄コーナーにぴったり合うようカスタマイズされます。Avira社の選んだCTRにはプレウォッシュゾーン Mが付いており、これがラック容量を大幅に増加し、洗浄結果も高めます。洗浄コーナーのスペースが非常に限られていることを受け、メインウォッシュゾーンとリンスゾーンの後に、コーナードライゾーンが取り付けられました。これにより、大量のプラスチック製トレーを速く乾燥させることができます。排気熱回収システム Energy により、高温の排気から得られる熱エネルギーは給水の予熱に利用されます。これにより、エネルギー消費量と運転コストが削減され、洗浄コーナーの室内環境への負担も軽減されます。

CTRは、CONNECTED WASHによりWi-Fi接続でき、洗浄機のデータをリアルタイムでサーバーへ送信します。これにより、洗浄プロセス最適化の基本情報が提供され、運転の安全性も高まり、点検やメンテナンスの日程管理にも役立ちます。

弊社の社員食堂は毎日200名が利用しています。けれども洗浄コーナーが非常に小さくて困っていました。CTRならその条件に合うことがわかりました。そのモジュール型システムにより、弊社の洗浄コーナーにぴったりマッチし、食器量が多くても短時間で処理してくれます。

Falko Geis, 施設部長、AVIRA / テットナング
 Avira社、社員食堂における、ウィンターハルター ラックコンベアタイプ食器洗浄機

ウィンターハルターを選んだ理由

業務用食器洗浄機としてウィンターハルター製品を選ばれる理由は、お客様それぞれに異なります。ファルコ・ガイス氏にとってはとりわけ以下のような理由がありました。

  • 1日あたり最高200人が利用する食堂の高い洗浄物量を短時間に洗浄できること
  • コーナーコンベア付きのモジュール型システムでコンパクトな洗浄コーナーに理想できであること
  • 洗浄機の操作が簡単であること
  • 排気熱回収システム Energy により室内環境も快適であること
  • 過去にウィンターハルターを利用した経験が非常に良かったこと

社員・施設食堂向け推奨製品

ウィンターハルター 社員・施設食堂用ラックコンベアタイプ食器洗浄機

ラックコンベアタイプ食器洗浄機 CTR

コンパクトなサイズでも高い洗浄パフォーマンスを誇ります。1時間に最高195ラックの処理が可能です。消費量と運転コストを低く抑えます。衛生面での最高の安全性と非常に高い柔軟性を誇ります。モジュールシステムによりCTRは、プランニングが容易で、個別の設定も可能、機能を後から拡充することもできます。利用者数100-400名の食器洗浄に最適なソリューションです。

もっと読む
Cookieを使用することで、本ウェブサイト上のサービスの利用がよりムーズになります。本ウェブサイトの利用により、Cookieの使用に同意したものとみなします。 プライバシーポリシー OK